相続税の申告・無料相談は名古屋市の専門税理士へ

undefined

0120-758-352
  • HOME
  • 料金
  • 相談の流れ
  • 予約
  • 当法人の理念
  • 税理士・税務スタッフ紹介
  • 相続税Q&A
  • 事務所紹介
  • アクセス

相続税に係る加算税と延滞税

私どもが取扱う相続税の申告案件は、弁護士法人名古屋総合法律事務所が併設されていることもあり、未分割で申告しその後分割協議が整い修正申告する案件や、遺留分の減殺請求後遺留分が確定し期限後申告をする案件などが多くあります。
このような場合に気になるのが延滞税や加算税ではないでしょうか。

今回は、具体的な事例を用いて延滞税及び加算税について説明したいと思います。

事例

  • 被相続人:母 
  • 相続人:長女・長男・次男
  • 母の全ての遺産を長女に相続させる公正証書遺言あり
  • 長男は公正証書遺言の内容に納得いかず、長女に対して遺留分の減殺請求の訴えを起こした

この場合、申告期限までに申告書を提出し、相続税の納税義務を負うのは誰でしょうか。遺留分の減殺請求は、請求しただけで申告及び納税義務を負うものではありません。
従って、申告期限において遺留分が確定していない限り、申告及び納税義務は長女にあります。

その後、遺留分が確定し、長男が遺留分額を取得した場合には、①相続税を相続人間で調整するケース。②長男が期限後申告書を提出するケース。③長男が税務署から決定を受けるケースの3つが考えられます。

  1. ①相続税を、相続人間で調整するケースは、長男が遺留分に応じた相続税を長女に支払うことになるのですが、その旨を和解調書にはっきりと明記しなければいけません。そうしないと、税務署から贈与と認定される可能性があります。
  2. ②期限後申告書の提出期限については、特に定めがないので遺留分が確定した日以後、決定がある日までの期間は自主的に期限後申告書が提出できます。
  3. ③長女が納めすぎた相続税について更正の請求をし、長男が期限後申告書を提出しない場合は、税務署は長男に対して決定通知書を送付することになります。

無申告加算税の取扱い

期限後申告書の提出又は決定により納付すべき税額の5%又は15%の無申加算税が課されることになるのですが、遺留分の減殺請求は、期限内申告書の提出がなかったことについて「正当な理由が」があるものとして、無申告加算税は課されません。

延滞税の取扱い

遺留分が確定したことにより期限後申告書の提出があった場合においては、延滞税の特則により、相続税の申告書の提出期限の翌日から期限後申告書を提出した日までの期間は、延滞税が課されないこととなります。
従って、期限後申告書の提出と同時に相続税額を納めた場合には、延滞税は課されません。

決定を受けた場合には、相続税の申告書の提出期限の翌日から決定通知書を発送した日と遺留分が確定した日の翌日から起算して4か月を経過する日のいずれか早い日までの期間は延滞税は課されません。

①決定通知書の発送日が遺留分が確定した日の翌日から4ヶ月を経過する日より前の場合

②決定通知書の発送日が遺留分が確定した日の翌日から4ヶ月を経過する日より後の場合

上記の加算税及び延滞税の取扱いは、相続税法32条に定められている相続特有の更正の請求事由が生じた場合に適用されるものであることをご留意ください。

このように相続税法では、更正の請求、期限後申告、修正申告、延滞税に特則が設けられており、特に納税額が大きくなるようなケースでは、細心の注意を払わなければいけません。

司法書士 山口 由起子 (認定司法書士)【担当分野】登記・相続・不動産・企業法務

司法書士 山口由起子
山口司法書士 相談風景

ご挨拶

司法書士になって3年目に入りました。専門である登記と並行して、1年目は債務整理分野に注力し、2年目以降は相続分野にも携わっております。今後も法令と実務を積極的に学んでいきたいと思います。

当司法書士事務所の特徴として、法律事務所からの登記案件を取り扱っていることが挙げられます。法律事務所からの登記案件は、定型的でないものも多く、3年目の現在も、新しく知ること、体験することの多い日々を送っています。
登記手続きの最初から最後まで司法書士として責任を持って関わることができ、ひとつの登記案件から得られる経験も大きいと感じています。
登記というと、申請書類を作成する手続きに終始するイメージがあるかもしれませんが、複雑な案件の際には、書類作成の何倍もの時間をかけて書籍にあたったりすることもあり、1件の登記が無事に完了したときは、なんともいえない達成感があります。

事務所に入った当初は、自分の抱えている案件にばかり気をとられ、周りを見る余裕がありませんでした。最初の案件に区切りがついたことで、ようやく気持ちにも余裕ができた気がします。
周りが見えるようになると、いかに皆さんが多くの仕事をされているかにも気付きます。弁護士の方はもちろんのこと、事務員の方も、皆さん全力で仕事に取り組まれていることがわかります。
周りから良い刺激を受けながら、今後もひとつひとつの仕事に真摯に取り組んでいきたいと思っています。

資格

  • 宅地建物取引主任者試験合格

趣味

映画鑑賞、ヨガ

経歴

1982年 愛知県生まれ
2005年 早稲田大学政治経済学部卒業
2008年 東京大学法科大学院修了
2012年 司法書士試験合格
2012年 愛知県司法書士会登録
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

弁護士 中嶋 佑介  【担当分野】不動産・相続・倒産法務・離婚

弁護士 中嶋佑介
中嶋弁護士 相談風景

ご挨拶

はじめまして。弁護士の中嶋佑介と申します。

皆さんは、何か困ったことがあり、弁護士に相談したいと思いながら躊躇してしまったことはありませんか。
確かに、皆さんにとって、法律事務所に行き、弁護士に相談するということは、大変勇気のいることかもしれません。
しかし、弁護士に相談して事態が悪化するなどということはありません。
逆に、自分だけで悩んで、ズルズルと時間が経ってしまい、取り返しのつかないことになってしまうということはよくあることです。

私は、皆さんが何かに行き詰った時、一番に思い出していただける、明るく・話しやすく、そして、適切に皆さんの抱える問題を解決できる弁護士になりたいと思っています。
どうぞお気軽にご相談ください。

得意分野

債務整理・相続・企業法務

趣味

テニス、読書、カラオケ

経歴

1985年 大阪府堺市生まれ
2004年 洛星高等学校卒業
2008年 京都大学法学部卒業
2010年 京都大学法科大学院修了
2011年 弁護士登録(愛知県弁護士会所属)
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

相続・相続税・不動産専門チームメンバーのご紹介

代表弁護士・税理士 浅野 了一

代表弁護士 浅野了一
代表弁護士 浅野了一

ご挨拶

私は、弁護士・税理士自身の利益のためではなく、社会の健全な市民及び中小企業を依頼者として、『依頼者の正当な利益の実現』を目標として30年間余り弁護士業務を遂行してきました。

私は、弁護士・税理士は高い倫理感、柔軟な思考力、優れた判断力、深い人間関係の理解のうえで、事実関係分析能力、法的基本知識、事実や証拠を捜し出す能力、既存の法・法制度を批判的に分析する能力、リーガルリサーチ(法例、判例調査)の能力、その上で問題解決策構成能力が重要であると考えます。

歳をとるにしたがい目が見えにくくなりましたが、物がよく見えるようになったと思うことがあります。また、素直で謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けることができるようになったと思います。

そして、誠意をもって、しかし慎重にかつ大胆に税務を含む法律業務に邁進して、法律業務を通じて社会への貢献に努める決意です。

得意分野

相続・資産税(相続税、贈与税、不動産譲渡所得税)・不動産・中小企業経営・労務・倒産法務・離婚

趣味

読書、旅行、温泉、庭仕事

読書は、社会問題、経済問題などの分析(過去及び現在の分析をして将来の構築)に関する分野に興味があります。

旅行は、その土地の風土を理解して郷土料理を美味しくいただくことが、そして秘湯名湯めぐりが好きです。

庭仕事では、枯れ葉を掃除し、草刈り、枝を剪定し、実を採集します。今、桃、柿、ライム、きんかん、りんご、山ももが1本ずつあり、実をもたらしてくれます。そして、庭仕事は安らぎを与えてくれます。

経歴

1953年 愛知県名古屋市生まれ
1979年10月 司法試験合格
1982年4月 弁護士登録 (当時、名古屋弁護士会所属)
岩田孝法律事務所勤務
1985年4月 名古屋市中区栄3丁目15番6号にて、浅野了一法律事務所開設
2010年 弁護士法人名古屋総合法律事務所を設立
代表弁護士に就任
2013年 税理士登録 (名古屋税理士会)
税理士法人名古屋総合パートナーズ設立
代表社員税理士に就任
2015年 社会保険労務士登録
名古屋総合社労士事務所開設
代表社会保険労務士に就任

弁護士・税理士 杉浦 恵一

弁護士 杉浦恵一
弁護士 杉浦恵一

ご挨拶

人が生まれてから亡くなるまでには、様々な問題が生じ、その中には、自分一人では解決できないような問題も、不幸にしてあるかも知れません。

そのような場合には、一人で悩まずに、専門家に相談することが必要だと思います。そして、相談をするなら、問題が大きくなる前の早期であることが重要であると思われます。

早期に病気を発見すれば軽い治療で完治する場合があるように、早期に紛争解決に取り組めば、早期に解決する場合があります。

弁護士を医者に例えることがありますが、正に弁護士は、紛争を治療・さらには予防するための医者であると思います。

お困りの際には、一人で悩まず、ぜひできるだけ早く弁護士に相談してください。力になります。

得意分野

企業法務・事業継承・相続・相続税・会社整理・企業倒産法

趣味

食べ歩き・ネットサーフィン・献血

経歴

1984年 愛知県高浜市生まれ
2003年 愛知県立刈谷高等学校卒業
2007年3月 東京大学法学部卒業
2009年3月 東京大学法科大学院修了
2010年12月 弁護士登録 (愛知県弁護士会所属)
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所
2012年6月 社員弁護士就任
2015年7月 税理士登録(名古屋税理士会所属)
税理士法人 名古屋総合パートナーズ 社員税理士就任

所属女性税理士

女性税理士

ご挨拶

相続を経験するということは、人生で何度も起こることではありません。相続税の対策といっても、皆様にとって馴染みがなく、苦手に思われる方が多くいらっしゃるかと思います。「そうなんだ、初めて知った…」と感じられることも多々あるかと思います。

納めるべき税金、納める必要のない税金は専門家としてしっかりと調査して、判断いたします。

大切なご家族が築いてきた家族の財産・想いを受け止め、引き継いでいきましょう。
税理士として、人として、これまでの知識や経験を総動員してサポートさせていただきます。

皆様のお心に寄り添い、迅速で円滑な相続税の手続きを行ってまいります。 ご質問等ございましたら、どんなことでもご気軽にご相談ください。

得意分野

相続税・法人税

資格

  • 日商簿記1級
  • 税理士試験合格(簿記論、財務諸表論、法人税法、相続税法、消費税法の5科目合格)

趣味

旅行

経歴

2003年 12月 税理士試験 合格
2004年 税理士事務所 入所
2007年 税理士登録
2012年 個人税理士事務所 開業
2015年 税理士法人名古屋総合パートナーズ 入所

代表税理士による紹介

税務申告実務の経験が12年目の中堅の税理士です。割合的には、税理士のうちの約30%という少数の税理士試験に合格した税理士です。また、税理士試験では、難関の相続税法に合格しております。
気さくで親切な腰の低い税理士ですので、お気軽にご相談ください。

所属税理士

所属税理士

ご挨拶

日本は世界各国との比較において、生存中のみならず死後に至っても高率な課税が行われる国です。 ただ、過大な課税から逃れるべく「行き過ぎた節税」に走ることは危険を伴います。

節税対策のみに注力すると、相続が開始された時点で、親族との「遺産分割トラブル」や「事業承継に関するトラブル」に発展することが多々あります。
とは言え、相続税の生前対策を全く行わないと、納めずに済む税金まで支払う羽目になります。もしそこで納税資金の準備ができていなければ、「物納」の憂き目に会うことにもなりかねません。

相続専門チームの税理士として、依頼者の財産を守るため、
・相続時の無用なトラブルを回避する
・払い過ぎることのない適切な相続税の納付を行う
・受け継いだ財産を相続人が有効活用できる
という3つの観点から、依頼者にとって最も望ましい相続税対策のコンサルティングを実施致します。

代表社員税理士による紹介

所属税理士は、2015年10月に税理士法人名古屋総合パートナーズに入所しました。税務・監査業務に20年以上のキャリアを持ち、非常に優れた方です。

顧問(アドバイザー)兼協力税理士 黒川哲丹

顧問(アドバイザー)兼協力税理士 黒川哲丹

ご挨拶

今まで培った税務(国税局、税務署等)の経験をどのように活かすか、自問自答してきましたが、今回、税理士法人名古屋総合パートナーズから声を掛けていただきました。

またとない機会と捉えて、全面的に協力させていただく事にしました。

専門は、相続税及び贈与税の申告、税務調査の対応ですが、過去の経験から様々な事例に対して有効なアドバイスをすることが出来ると考えています。 どんなことでも気軽に相談をしていただけたらと思います。

得意分野

資産税(相続税、贈与税)、税務調査

趣味

サスペンスドラマ、ミステリー小説

経歴

1955年 静岡県生まれ
1972年 国税局入局 以後、国税調査官として資産税(相続税、贈与税、財産評価及び譲渡所得)部門を担当し、上席、統括、特別国税調査官、国税局資料調査課長、税務署長等を歴任
2015年7月 勇退
2015年8月 税理士登録

代表社員税理士による紹介

黒川哲丹先生は、元国税局資料調査課長、税務署長等を歴任され、特に資産税についてはプロフェッショナルな方です。

税理士法人名古屋総合パートナーズは、平成28年9月より、黒川先生には顧問(アドバイザー)として、資産税(相続税、贈与税、財産評価及び譲渡取得)部門の貴重なアドバイスを頂いておりましたが、平成29年2月より提携関係を強化して、黒川先生に顧問(アドバイザー)に加えて協力税理士として、財産評価などで問題がある相続税申告・相続税の税務調査などの案件を協力共同して担当することになりました。

私共の顧問アドバイザーとして、また協力税理士として、税務関連分野特に相続税などの資産税分野でのアドバイス及びご協力をいただけることとなり、大変心強く思っております。

弁護士 塚本 菜那子

弁護士 塚本
弁護士 塚本

ご挨拶

皆さんは、何か混みいった問題が発生した時に「弁護士に相談しようかな」と思いながらも踏みとどまってしまったことはございませんか?

法律事務所に出向いて弁護士に相談するということは、勇気のいることですよね。もし当人同士だけで解決できるものならそうしたい、という気持ちがありますよね。

しかし、弁護士に相談して事態が悪化するなどということはありません。

逆に、自分だけで悩んでいるうちに時間が経ってしまい、取り返しのつかない事態に陥ってしまうということはよくあることです。

私は、皆さんが困っている時に、誠意を持って対応し、適切に問題を解決できる弁護士になりたいと思っています。 どうぞお気軽にご相談ください。

得意分野

相続・不動産・企業法務・離婚

趣味

歴史的遺産めぐり

経歴

1987年 静岡県生まれ
2006年3月 静岡県立磐田南高等学校卒業
2010年3月 東京大学教養学部卒業
2013年9月 東京大学法科大学院修了
2014年 司法試験合格
2015年12月 弁護士登録(愛知県弁護士会)
2015年12月 弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

弁護士 岬 宏美

弁護士 岬
弁護士 岬

ご挨拶

相続の問題は、親族間の人間関係や心理状況など様々なお気持ちを抱えながら、専門的な法律や税の手続きを処理しなければならず、問題点の整理がより複雑化し困難に感じることも多くあるかと思います。ただ、悩んでいるだけでは何も変わらず、いつまでも解決できません。

大切に受け継がれてきた財産を守るためには、早期に、経験豊富で信頼できる専門家に相談することが重要です。

相続チームの弁護士として、依頼者の方に寄り添い、依頼者の方が一番求めるものは何か、何がその方にとって一番良い結果となるのかを考え実現することを第一に考えて、解決に取り組んでまいります。ひとりひとりの方にご満足いただける仕事ができるよう、精一杯努めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

得意分野

企業法務・相続・労働法・離婚

趣味

音楽鑑賞

経歴

1984年 山口県生まれ
2003年3月 私立四天王寺高等学校卒業
2007年3月 大阪大学法学部卒業
2010年3月 神戸大学法科大学院修了
2012年4月 社内弁護士として電気機器メーカー入社
2012年5月 弁護士登録(兵庫県弁護士会)
2015年2月 愛知県弁護士会入会
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

弁護士 吉田大気

弁護士 吉田
弁護士 吉田

ご挨拶

ご家族を亡くされた皆様にとって、相続問題で頭を悩ませる事は、非常に辛いことです。

私は、悲しみや苦しみの中にある皆様の心が和らぐように、力になりたいという信念の元、弁護士になりました。

弁護士として、一人でも多くの方に笑顔を取り戻せるよう、相続問題について真摯に取り組んでまいります。

一人で悩まず、ご相談ください。

得意分野

相続・債務整理

趣味

スポーツ観戦、ランニング

経歴

1989年 千葉県生まれ
2008年3月 千葉県立匝瑳高等学校卒業
2012年3月 明治大学法学部卒業
2014年3月 早稲田大学法科大学院修了
2015年12月 弁護士登録(愛知県弁護士会)
2015年12月 弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

司法書士 加藤 綾子

司法書士 加藤
司法書士 加藤

ご挨拶

相続人となられた依頼者の方々におかれましては、大切なご家族を亡くされましたこと、お悔やみ申し上げます。

悲しみを癒す間もなく、煩雑な手続きに追われ、お疲れではないでしょうか?
司法書士は、そんな依頼者の方の代理人となり、登記手続きを完結させる専門家です。
依頼者の方の負担を増やさぬよう、そして後からご家族に禍根が残らないように、慎重に「人・物・意思」の確認を行って、正しい登記を実現します。

依頼者の方の権利、財産を守るお手伝いができるよう、司法書士として日々努力し、経験を積んでいきたいと思っております。宜しくお願いいたします。

得意分野

登記

経歴

愛知県生まれ
愛知県立半田高等学校卒業
南山大学法学部卒業
2015年 司法書士試験合格
2016年 愛知県司法書士会登録
弁護士法人名古屋総合法律事務所入所

相続税専門事務スタッフ 岸原(女性)

事務員 岸原

ご挨拶

大学経営学部卒業後、企業に勤務。その後公認会計士・税理士事務所に17年間勤務し、主に相続税、贈与税などの資産税部門を担当してきました。
退職後、大学院で博士前期課程を修了、税理士試験2科目合格(簿記論、財務諸表論)。
熟練した経験を活かして、土地などの不動産、同族会社の株価を的確に評価して、損のない相続税申告に寄与させていただきます。

代表社員税理士による紹介

岸原さんは相続税専門事務スタッフです。17年間相続税などの資産税部門を担当した経験をお持ちです。特に、土地などの不動産の評価、同族会社の株価評価に熟練しております。
2015年10月税理士法人名古屋総合パートナーズに入社し、相続税申告分野を担当しております。 皆さまのお力になれますので、よろしくお願い申し上げます。

相続税専門事務スタッフ 岸原のブログ

相続・登記専門事務スタッフ 松井(女性)

事務員 松井

ご挨拶

大学法学部卒業後、7年間企業に勤務した後に、司法書士・行政書士事務所に約10年勤務しました。司法書士・行政書士事務所での経験を活かすため、後に、当事務所で、相続と登記分野を専門に担当させていただいております。
適確、迅速な対応を心がけております。

経歴

2004年 6月 司法書士事務所入所
2015年 12月 名古屋総合リーガルグループの相談受付スタッフ 及び相続・相続税・不動産・登記部門の 専門事務スタッフとして入社

相続・相続税・不動産専門事務スタッフ 富安(女性)

事務員 富安

ご挨拶

相続は、「遺産分割」「納税資金」「節税対策」が柱になります。
しかし、三要素の全てがうまく噛み合うとは限りません。「あちらを立てればこちらが立たず」といった状況に直面することもございます。

お客様にとって、最も重要度の高いことは何であるか、そのためにはどのような方法があるのかによって相談すべき先も変わってきます。
当事務所では、各士業、そして専門の事務スタッフが一丸となってお客様に必要なサービスを提供いたします。どんなご相談内容であっても各分野の専門家が対応することができます。どうぞ安心してご相談にいらして下さい。

経歴

2011年 2月 日本証券業協会1種外務員試験 合格
2011年 3月 椙山女学園大学 卒業
2011年 4月 証券会社 入社
2011年 10月 法律事務所 入所
2013年 2月 行政書士試験 合格
2014年 2月 税理士・行政書士・社会保険労務士事務所 入所
2016年 4月 名古屋総合リーガルグループの相談受付スタッフ 及び相続・不動産部門の専門事務スタッフ として入社

社会保険労務士 岡田恵子

社会保険労務士 岡田恵子
社会保険労務士 岡田恵子

ご挨拶

相続に関する手続きには様々なものがあります。当事務所では、各方面の専門家が相続に関する手続きをトータルサポートさせていただきます。

国民年金遺族基礎年金および遺族厚生年金など、遺族にまつわる年金給付の請求については、社会保険労務士の専門分野です。

お亡くなりになった方のご家族が一定額を請求できる場合があります。
どうぞお気軽にご相談ください。

得意分野

年金手続き、労務問題

趣味

旅行、トレーニング

経歴

1993年 滋賀県立石山高等学校 卒業
1997年 同志社大学文学部 卒業
2005年 社会保険労務士事務所 入所
2007年 社会保険労務士資格取得
2010年岡田社会保険労務士事務所 開業
2015年中国深圳大学大学院法学研究科 修士課程修了
2015年名古屋総合社労士事務所 入所

客員不動産鑑定士 古川信夫

客員不動産鑑定士 古川信夫

大学卒業後、11年間銀行の営業・融資業務に従事された経験をお持ちの大変真面目な方です。
当事務所は、古川氏に不動産の評価・賃貸条件の評価だけでなく、それに至る鑑定理論の論争点などを含め、鑑定に関する分野で幅広くお力を借りています。

常に深い部分まで、真摯に検討してくださり意見を回答してくださる不動産鑑定士です。

株式会社双輝資産コンサルタント 代表取締役・専任不動産鑑定士

資格等

  • 不動産鑑定士
  • 地価公示鑑定評価員
  • 愛知県地価調査鑑定評価員
  • 名古屋国税局鑑定評価員・土地価格精通者
  • 固定資産税鑑定評価員
  • 不動産戦略アドバイザーR

ご挨拶

名古屋総合パートナーズ

相続は、人生において何度も経験するものではありません。
それゆえ、相続を迎えた場合にどの様な手続が必要となるのかを正確に理解されている方は少ないと思います。
また精神的にも動揺されているなかで、必要な手続を実施しながら、相続財産の全容を把握し、相続人間で遺産分割協議をおこなっていくことは、大変労力がかかるものです。

名古屋総合グループでは、様々な分野の専門家が一丸となって、この様な相続に関するお手伝いをさせていただきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致します。

相続と不動産 不動産の有効活用方法とそれに伴う留意点セミナー 開催日時 4月13日 (日) 午後1時30分 参加費無料

メインコンテンツ

事務所案内

事務所概要

税理士法人名古屋総合パートナーズ

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号
丸の内STビル6階

相談時間 平日9:00~18:30
 夜間相談(毎週火・水曜日)
 17:30~21:00
 土曜相談(毎週土曜日)
 9:30~17:00

ご相談予約専用フリーダイヤル | 0120-758-352

予約受付時間
平日・土日祝6:00~22:00
 

アクセスはこちら

対応マップ

対応マップ

より良いサービスのご提供のため、相続税申告・相続税対策の取扱案件の対応エリアを、下記の地域に限らせて頂きます。
【取り扱いエリア】
愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市,瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町))
愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市)
愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市)
岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町))
三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町))
三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市)
静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)
無料相談については、相続人・受遺者の方の内少なくとも1名が上記エリアにお住まいの場合、または被相続人の最後の住所地が上記エリアにある場合の方に限定させていただいております。

関連サイト

事務所サイト

当事務所の専門サイトのご案内
事務所サイトをご覧ください。

交通事故サイト

運営管理 Copyright © 税理士法人 名古屋総合パートナーズ All right reserved.
所属:名古屋税理士会

弁護士の法律相談、税理士の税務相談、司法書士の登記相談・登記手続一般 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階 TEL:052-231-2603(代表)
■提供サービス…交通事故、遺言・相続・遺産分割・遺留分減殺請求・相続放棄・後見、不動産・借地借家、離婚・財産分与・慰謝料・年金分割・親権・男女問題、債務整理、過払い金請求・任意整理・自己破産・個人再生、企業法務、契約書作成・債権回収、コンプライアンス、雇用関係・労務問題労働事件、対消費者問題、事業承継、会社整理、事業再生、法人破産
■主な対応エリア…愛知県西部(名古屋市千種区,東区,北区,西区,中村区,中区,昭和区,瑞穂区,熱田区,中川区,港区,南区,守山区,緑区,名東区,天白区, 豊明市,日進市,清須市,北名古屋市,西春日井郡(豊山町),愛知郡(東郷町),春日井市,小牧市瀬戸市,尾張旭市,長久手市津島市,愛西市,弥富市,あま市,海部郡(大治町 蟹江町 飛島村), 一宮市,稲沢市,犬山市,江南市,岩倉市,丹羽郡(大口町 扶桑町),半田市,常滑市,東海市,大府市,知多市,知多郡(阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町)) 愛知県中部(豊田市,みよし市,岡崎市,額田郡(幸田町),安城市,碧南市,刈谷市,西尾市,知立市,高浜市) 愛知県東部(豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市) 岐阜県南部(岐阜市,関市,美濃市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,本巣郡(北方町),多治見市,瑞浪市,土岐市,恵那市,中津川市, 大垣市,海津市,養老郡(養老町),不破郡(垂井町 関ヶ原町),安八郡(神戸町 輪之内町 安八町),揖斐郡(揖斐川町 大野町 池田町),恵那市,中津川市,美濃加茂市,可児市,加茂郡(坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村),可児郡(御嵩町)) 三重県北部(四日市市,三重郡(菰野町 朝日町 川越町),桑名市,いなべ市,桑名郡(木曽岬町),員弁郡(東員町)) 三重県中部(津市,亀山市,鈴鹿市) 静岡県西部(浜松市,磐田市,袋井市,湖西市)